ソフトウェア

Tintriの最大の特長はそのソフトウェア機能にあります。仮想化環境で複雑さを生み出すLUNやボリューム、階層、RAIDグループなどを排除し、あらゆるストレージ管理を仮想管理者の感覚で実行できる、仮想化・エンタープライズクラウドに特化したソフトウェア機能を提供しています。

Tintri OS

Tintri OS(オペレーティング機能)

Tintri OSではアクティブなデータに優先順位を付けて、各VMのパフォーマンスを隔離、すべての監視および管理をVMとvDiskのレベルで行います。パフォーマンスリソースと競合がVM単位で可視化されるため、容量に関わらず、サービス品質(QoS)をVM単位で完全に管理することができます。

vSphere Web Client プラグイン

vSphere Web Client プラグイン

Tintri plugin for VMware vSphere® Web Clientによって、ティントリの管理画面で行う設定作業を全てVMware vSphere Web Client経由で操作可能です。これにより、仮想化の管理者は、VMwareの操作からティントリのストレージ管理まで、すべて同じインターフェースで対応できるようになります。

Tintri Cloud Connector

Tintri Cloud Connector(パブリッククラウドとの連携)

Tintri クラウド コネクターは、ティントリのエンタープライズ クラウドと、Amazon Web Servicesなどのパブリック クラウドやパブリック クラウド API を使用するプライベート クラウドを緊密に統合するソリューションです。

Tintri ReplicateVM

Tintri ReplicateVM(データ複製)

ReplicateVMは、仮想マシン単位での効率的なデータレプリケーションとリモートクローン作成を実現します。仮想環境における企業データの保護や、ディザスタ・リカバリ対応を根本的に簡素化します。

Tintri SyncVM

Tintri SyncVM(タイムトラベルVMリカバリー)

スナップショットのバージョン間を、タイムトラベルのように復旧。VMのサイズに関わらず数分で効率的に VM単位のコピーデータ管理を行うことが可能であり、パフォーマンス履歴が消えることもないためアプリケーション開発を迅速化することができます。

Tintri SecureVM

Tintri SecureVM(保存データの暗号化)

保存中のデータをリアルタイムでAES-256ビット暗号化するオプションソフトウェア。アプリケーションのパフォーマンスに影響を与えずに、リアルタイムでデータの盗難や紛失を保護。保存中のデータをリアルタイムに暗号化し、最高のセキュリティ基準に準拠しながら、ポリシーおよび規制要件に適合することができます。

Automation Toolkit

Automation Toolkit(タスクの自動化)

VMware vSphere PowerCLIおよびRESTインターフェースに対応し、業界で初めて仮想マシン単位での自動運用を実現

Automation Toolkit

Tintri Management Pack for vROps(vROps統合管理)

vROps管理コンソールから直接モニタリングすることを可能ととし、明瞭な見える化を提供し、プライベート クラウドなどの大規模な仮想化環境の管理をシンプルに