Tintri製品

Tintriでは、エンタープライズのストレージニーズに応える3つの製品ラインナップを提供しています。

Tintri VMstore

仮想環境のストレージ管理の課題を根本的に解決するために、従来のLUN/ボリュームという管理とは全く異なる設計思想に基づいてゼロから開発された、従来ストレージにはないインテリジェンスを備えたIntelligent Infrastructure

Tintri EC6000™

オールフラッシュストレージ Tintri EC6000™

Tintri EC6000™ オールフラッシュ シリーズは、わずか2ラックユニットで最大7,500 の仮想化アプリケーションやクラウドアプリケーションに対して、強力かつ効率的なオールフラッシュのパフォーマンスを実現します。また、インテリジェントなソフトウェア機能によって運用の手間を最大95%削減できます。

Tintri T1000

エントリーモデル Tintri T1000

Tintri T1000は、エンタープライズモデルのTintri EC6000と同じハードウェアプラットフォーム、同じOSおよび管理ソフトウェアを採用しています。Tintri T1000は論理実効容量で10TBのフラッシュを搭載し、最大で100台の仮想マシンをサポートします。

ソフトウェア

ソフトウェア

Tintriは、業界で唯一、仮想化と完全に統合されたファイルシステムをストレージに組み込んだソリューションです。VMと連携する、効率的なクローンやスナップ技術、パフォーマンス保証などの他にない機能と、自動化された管理機能を提供します。

IntelliFlash

IntelliFlashは、NVMe、オールフラッシュ、ハイブリッドというラインナップと、シンプルな管理を提供する製品ポートフォリオによって、急速に変化するビジネスに、データの活用と俊敏性を提供するユイファイド・ストレージです。

NVMeフラッシュNシリーズ

最も厳しいエンタープライズワークロードの要求に対応するNVMeストレージ

SASフラッシュHD/Tシリーズ

テラバイトからペタバイトへスケーリング。複数ワークロードをすばやく処理

ハイブリッドフラッシュHシリーズ

パフォーマンスと経済性のバランスが取れたエンタープライズクラス機能を提供

Analytics for IntelliFlash

アップタイムと効率性を最大化し、管理を簡素化する、クラウドベースのサービス

NexentaStor

クラウド基盤にて利用されてきた高度な技術をアプライアンス化し、サポートも含めてパッケージ化した次世代のSDSソリューション。2019年にDDNに買収され、Tintri事業部に統合されました。NexentaStorについては、こちらへ(外部サイト)