米国Tintri by DDN、年度売上の記録を更新し、対前年比で3桁成長を達成

~グローバルでの新規顧客獲得、クラウド導入の加速、パートナー戦略が功を奏す~

米国カリフォルニア州マウンテンビュー発、2015年2月19日-  仮想化およびクラウド環境向けのスマートス トレージの大手メーカー- 仮想化ならびにクラウド環境のスマート ストレージを提供するTintri, Inc.(Tintri インク、本社:米国カリフォルニア州、CEO:ケン クライン、以下米国Tintri by DDN)は、本日、昨年度の記録的な売上を発表しました。米国Tintri by DDNの売上実績は対前年比で3桁の成長を遂げ、アクセンチュア、カシオ計算機、シェブロン、コムキャスト、三菱、パナソニック、SKテレコム、トヨタなどの数百に及ぶ新しい企業顧客を獲得しました。1案件規模が億を超えるエンタープライズ  アカウントは11社を数え、Fortune 100トップ15社のうち5社がTintri by DDNの製品を導入しています。

同社の継続的な成功は、アプリケーションに最適化されたスマート ストレージのテクノロジー拡張によるものです。Tintri スマート ストレージは、今日現在グローバルで30PBのワークロード、30万台の仮想マシンを、1,500を超えるシステムで運用しています。米国の調査会社Gartnerによる汎用ディスクアレイの2014年マジック·クアドラントで、Tintriは「ビジョナリー」の評価を獲得しています。さらに、Tintri VMstoreはInfoWorldの「2015 Technology of the Year Award」を受賞しています。

グローバルの成長が3ケタ成長を牽引

米国Tintri by DDNは、2014年に7500万ドルの資金調達ラウンドでグローバル ビジネスの加速を目指しました。オーストラリア、中国、日本、韓国での新規のお客様を次々と獲得し、結果としてアジアでは400%の売上成長を記録しました。2014年8月には、日本における富士通との共同マーケティング活動を行った結果として、富士通とOEMおよびリセラー契約を締結したことによる成長も加わっています。

同社の急速なグローバル展開は、EMEAでArrow社、オーストラリアとニュージーランドでAvnet社、日本の株式会社ネットワールド、米国でCDW社などのグローバルなソリューションプロバイダーとの販売店活動によって後押しされました。米国の調査会社Piper Jaffrayによる北米と欧州の販売代理店からのフィードバックに基づく最近の調査では、Tintriは他のストレージベンダーと比較し、最も強い市場からの要求があったとの報告が有りました。

製品のイノベーションとエコシステムの統合

Tintriは昨年度Tintri VMstore T800™シリーズTintri OS 3.1を新規に市場投入し、業界で最も高いVM集積度をサポートしています。ハイエンドモデルのVMstore T880は、3,500台のVMを稼働させることができ、100TBの論理実行容量と最大14万IOPS性能を発揮します。VMware T800シリーズの出荷台数は、昨年第4四半期に販売した全出荷台数の3/4を占めました。

Tintri VMstore T800シリーズ

Tintriは、VMware vCenterのSite Recovery Manager用のTintri Storage Replication Adapterをリリースし、災害対策の自動化を実現しました。また、Tintriは、マルチ ハイパーバイザーを同時に稼働し、Red Hat Enterprise Virtualization環境においてもVMware vSphereと同じVMレベルの操作を提供する最初のストレージプロバイダーとなりました。

クラウド適用の急速な伸び

クラウドは、Tintriのユースケースのうちの最も急成長した活用事例となっています。F5ネットワークス、パナソニックや国防総省などの組織は、急速な拡張に対応し、常に最適な性能を確保するためのオンプレミス プライベート クラウドを構築するためにTintriを導入しました。また、Tintriは世界中のクラウド サービス プロバイダーにも広く採用されました。現在では、IaaS / DAAS / DRaaS、ならびにホスト型プライベート クラウド サービスを提供するAmatis Networks社、CT4社、Green Cloud and Rogers Communications社などの多くのクラウド サービス プロバイダーがTintriをクラウド基盤として利用しています。

 「我々は、2014年に非常に多くのマイルストーンを達成し、この1年間は常に興奮の連続でした」と米国Tintri by DDNの会長兼最高経営責任者(CEO)であるケン クラインは述べています。「データセンターは常に変化し続けており、ビジネスがアプリケーションの優先度を決定するとともに、ストレージのニーズも追随していかなければなりません。Tintri VMstore T800シリーズの市場投入は、凝り固まったストレージの現状を打破することに挑戦したTintriのコミットメントの一例です。顧客はいち早く私達のメッセージに反応し、それによってTintriはグローバルで成長を遂げることができました。私たちは、富士通などの戦略的パートナーとの関係を確立し、ビジネスの成功のために新たなチャネルを開拓しました。昨年度は素晴らしい1年でしたが、今後は更にこの勢いを増してビジネスを加速していきます」

###

Tintri by DDN合同会社について

Tintri by DDNは、米国Tintri by DDNの日本法人として、2012年に設立されました。米国Tintri by DDNは、仮想化環境を監視、把握、適応できるスマートストレージを提供するストレージ ベンダー企業です。同社のスマートストレージを導入することで、IT部門のストレージ管理負担を劇的に軽減し、仮想化されたアプリケーションでのサービスに集中できるようになります。
アプリケーションに最適化されたTintri スマートストレージは、仮想マシン単位での可視化、制御、洞察、即時適応を提供し、ストレージの複雑な設計やトラブルシューティングから解放されます。Tintri スマートストレージは、ビジネスクリティカル データベース、エンタープライズ アプリケーション、デスクトップやモバイル アプリケーション、プライベート クラウドといった数百から数千台の仮想マシンを快適に稼働させることができます。
Tintri製品は、AMD、F5ネットワークス、GE、NTT、ミラークアーズ、タイムワーナーなどのグローバル企業での仮想化やプライベートクラウド環境で利用されています。Tintriの製品やサービスに関する情報については、以下のWebサイトをご参照ください。
http://www.tintri.co.jp

Tintri by DDNのFacebookは以下のURLをご参照ください。
http://www.facebook.com/TintriJapan

###

マジック クアドラントについて(以下原文)

Gartner does not endorse any vendor, product or service depicted in its research publications, and does not advise technology users to select only those vendors with the highest ratings or other designation. Gartner research publications consist of the opinions of Gartner’s research organization and should not be construed as statements of fact. Gartner disclaims all warranties, expressed or implied, with respect to this research, including any warranties of merchantability or fitness for a particular purpose.

###

【本件に関するお問い合わせ先】
 企業名:Tintri by DDN合同会社
 担当者名:マーケティング本部 羽鳥(はとり)正明
 TEL:03-3216-7345(代表)
 Email:info.japan@tintri.com