データベースレベルの可視化と管理 MS SQL Serverのインフラを変革

データベースレベルの可視化と管理 MS SQL Server のインフラを変革

DB管理者とインフラ管理者は、データベースのインフラについて、視点の違いから解決が困難な課題、たとえば性能問題を抱えることが多々あります。DB管理者の視点は1秒あたりのトランザクションや待ち時間ですが、インフラ管理者はLUNとIOPSという観点から議論します。インフラ管理者は、DBがこれほど多くのリソースを必要とする理由が理解できていないこともあるため、こうした議論に発展しがちです。
本ホワイトペーパーは、こうした状況の解決を支援し、データベースのインフラに大きな変革をもたらすTintriのSQL Integrated Storageを紹介します。従来ストレージにない、MS SQLServerと連携する機能を概説し、その機能の中でデータベースの視点からの「可視化」について詳述します。

    御社名*
    所属部門*
    役職*
    お名前*
    フリガナ
    メールアドレス*
    メールアドレス確認*
    電話番号*
    お立場*
    郵便番号*
    住所
    <プライバシーポリシー>
    ご入力いただいたお客様の情報は、当社が定めた「個人情報保護方針」に基づき適切に取り扱い、以下に定める範囲内で、利用させていただきます。
    ・お申込みいただいたセミナーや資料に関連するご案内のため
    ・お問い合わせへの対応、回答のため
    ・弊社のイベント、セミナーや製品・サービス等の情報のご案内のため