クラウドのマルチテナンシー

企業やクラウド サービス プロバイダーの多くは、高い拡張性を備えた自動化サービスをオンデマンドで提供するために、優れたクラウド アーキテクチャーを採用したいと考えています。リソース共有、迅速なスケーリング、自動化、セルフサービスといったクラウドのメリットと、高度なセキュリティ、制御性、柔軟性の両方のメリットを提供するのが、Tintriのエンタープライズ クラウドです。また、クラウド アーキテクチャーにとって重要なのは、共有環境でアプリケーションの実行を行う各テナントを分離する、マルチテナンシー機能です。マルチテナント環境では、あるテナントが制御するリソースを他のテナントから物理的または論理的に分離することによってセキュリティを確保することになります。多くの場合、テナントの分離に加えて、テナント単位でのレポート作成やクォータ管理も重要になります。

クラウドのマルチテナンシー