Business Services

どこからでもらくらく接続できる 「クラウド型仮想デスクトップ」を構築

クラウド型仮想デスクトップ「Racdes」の基盤に採用

1966 年に大阪でデータエントリー専門業者として創業し、以来京都を本拠に50 年にわたってIT ソリューションを提供してきたワールドビジネスセンター(以下、WBC)。医療や大学を中心にしたシステム運用管理、システム開発、パッケージ開発という3 事業は、全国40 の大学、35 の医療機関との取引実績があり、WBC の現在の主力事業となっている。

システム運用管理では、医療情報システムや大学のネットワークに関する業務を同社の常駐社員がリアルタイムにサポートすることが特徴だ。システム開発やパッケージ開発では、診療録管理システム「M .reco」や、インシデントを収集してヒヤリハットの防止や情報共有を行うインシデントレポート管理システム「@iras」などを展開し、現在では約400 病院に導入されている。

株式会社BSNアイネット Fujitsu Storage ETERNUS TRシリーズ導入事例

フラッシュヒット率99%以上、レイテンシーは1ミリ秒未満、高いI/O性能で生産性の向上に貢献

仮想マシン単位でパフォーマンスを可視化し社内仮想化基盤の遅延要因を迅速に特定

社内仮想化基盤のパフォーマンスが低下
解決の鍵はストレージのI/O性能の向上

経営理念「心の豊かさを」のもと、新潟を本拠にICTを駆使した事業を全国に展開するBSNアイネット。2016年に創立50周年を迎えた同社は自治体、医療福祉、産業、教育など様々な分野においてコンサルティングからシステムインテグレーション、アウトソーシングなどまでトータルソリューションを提供している。またクラウドサービス「iNET IMAGE BANK」は、クラウド基盤サービスはもとより実績のあるパッケージを活かしたSaaS、DR(ディザスタリカバリー)サービスも好評だ。さらに製造業に付加価値を創造するべくIoTやAIなどにも積極的に取り組んでいる。

株式会社アドウェイズ

Tintri APIと様々なツールを活用し、外出先でも仮想マシンの稼働状況を把握

運用の難しさから、かつて共有ストレージの運用を断念

2001年創業、わずか5年で東証マザーズへの上場を果たしたインターネット広告代理店、アドウェイズ。国内最大級の広告主を有するモバイルアフィリエイト(成果報酬型)広告をはじめ、インターネットテクノロジーを駆使した付加価値の高いサービスを展開し快進撃が続く。空間もデバイスも既成概念も国境も「Beyond Everything Internet〜インターネットの全てを超えていく〜」といったビジョンの実現へ、アジア・北米地域など世界12ヵ国への事業拡大やスマートフォンアプリの開発にも力を注いでいる。

*このお客様はティントリ販売代理店のノックス株式会社が導入と保守に携わっています。

事業の急拡大で全面的なサーバ仮想化を実施するにあたり、柔軟なサービス提供インフラとして選択したのは、仮想化専用で管理に専門知識が不要なTintri VMstoreシリーズでした。

これまで株式会社アドウェイズは、情報システムのインフラを自社で調達・構築し、物理環境で運用を行うことを常としてきた。しかし、事業が国内外で急速に拡大し続ける中、サービスを提供するインフラシステムの拡張・変更をより短期間で行う必要性が高まった。そのため、物理環境での運用を見直し、全面的なサーバの仮想化に取り組んだ。

NTTネオメイトが、デスクトップ仮想化サービスの共通基盤にティントリを導入

国内初※1 仮想デスクトップごとにディスクI/O性能を 予約できるサービス(DaaS)を実現

突発的な負荷増加にも安心のディスク性能予約サービス

事業継続や情報漏えい対策の強化、ワーク スタイル変革などを目的に仮想デスクトップの導入や検討を進める企業が増えている。導入の際、多くの企業が懸念するのは特定デスクトップの突発的な負荷増加が他のデスクトップのパフォーマンス低下を招く要因となることだ。2015年10月、エヌ・ティ・ティ ネオメイト(以下、NTTネオメイト)は国内初(※1)となる仮想デスクトップごとにディスク性能を予約できるサービスの提供を開始した。

株式会社TKC

仮想マシンの急増に伴いストレージのパフォーマンス低下が深刻化

TKC「自利利他」を社是とし、「顧客への貢献」を経営理念とするTKC。1966年創業の同社は、「わが国の会計事務所の職域防衛と運命打開」、「地方公共団体の行政効率向上による住民福祉の増進」の2つを事業目的に掲げ、専門分野に特化した情報サービスを展開し日本の情報産業界に独自の地位を築いてきた。

国内最大級の職業会計人集団「TKC全国会」の会員数は10,800名、加盟する会計事務所数は9,000、顧問先企業数は57万5,000社(※1)に及ぶ。

ユニアデックス

2,000人規模の大規模なVDIを構築。高パフォーマンス・低コスト・省スペースのTintriを利用し、VDIの課題である構築・増設時のサイジングも不要に。

企業概要

  • 日本ユニシスグループのICT企業。ICT構築に欠かせない主要メーカーに精通し、高評価の製品を最適に組み合わせた"マルチベンダー"環境を構築。システムの企画/設計/開発から構築/運用・管理までワンストップで提供する。

TIS株式会社

*このお客様はティントリ販売代理店のノックス株式会社が導入と保守に携わっています。

基幹システムやデータベースサーバ運用のニーズに応えるべくエンタープライズ向けクラウドサービスに高速オプションを新設
そのストレージに、高いパフォーマンスと低コストのバランスに優れたTintri VMstoreTMシリーズを採用

GMOクラウド株式会社

*このお客様はティントリ販売代理店のノックス株式会社が導入と保守に携わっています。

「クラウドをもっと高速に」というユーザー企業からの要望に応えるため、VMware専用ストレージTintri VMstoreシリーズを導入。クラウドサービスの新しいラインナップに。

「事前の細かい設定が必要ないので、導入作業は短時間で効率的です。以前なら5時間以上掛かっていた作業が、Tintri VMstoreシリーズなら1時間もあれば充分です。また、管理画面のGUIも非常に分かりやすく、気になる要素があれば、該当箇所をマウスオーバーするだけでチェックできます。仮に問題が起こった場合でも、原因を見つけやすいと思います。将来は今よりもクラウドサービスが発展して、利用者数、使用リソース共に、さらに増加してくるでしょう。そういう状況でも、ボトルネックになっているのがストレージなのかネットワークなのか判断できますから、何を強化すればいいかをすぐに検討できます。もっとも、今のところはスピードに余裕ができましたので、いつ確認しても問題を見つけたことがありませんが。運用については特に何かを心配し続けなくても良い状態なんですね。導入前は毎日稼働状況を確認していたのですが、非常に運用が楽になりました」