1,000 ユーザー規模のVDIをVMware Horizon (with View)、Tintri VMstore および Cisco UCS で構築するリファレンス アーキテクチャー

PDFをダウンロード 

※このホワイトペーパーは米国VMware社にて作成されたものです。

このリファレンス アーキテクチャーは、実使用テスト シナリオ、ユーザー ワークロードおよびインフラストラクチャー システム構成に基づいて作成されています。このリファレンス アーキテクチャーでは、(最新の Tintri OS 3.0 が動作する) Tintri VMstore VMware® ESXi™ 5.5 の組み合わせと Horizon 6 (with View) ソフトウェアのテクノロジーを利用して、1,000 ユーザー対応ホスト型仮想デスクトップの導入に適した、効率が高く、堅牢で、拡張性の大きい仮想デスクトップ インフラストラクチャー (VDI) を作成します。

仮想デスクトップを導入すると、高パフォーマンス要求がコンピューター (CPUとメモリー)、ネットワーク、ストレージ システムに負荷をかけます。大量のデスクトップのオペレーティング システムのブート、ログイン、ログアウト、ワークロードの処理に必要とされる大量の I/O 操作やリソースは、インフラストラクチャー全体にストレスを与えます。

このソリューションは以下の特長を備えています。

  • 単一のストレージ プラットフォーム (Tintri VMstore T650)
  • 高パフォーマンスで、管理しやすく、高密度のコンピューティング プラットフォーム (Cisco UCS Bシリーズ ブレード)
  • 1,000 台の仮想デスクトップ システムのフォールト トレランスを実現する可用性と回復力の高い設計
  • Windows 7 SP1 に統一された仮想デスクトップと、それを支える VMware vCenter™Active Directory、プロファイル サーバー、SQL ServerView コンポーネントを含むインフラストラクチャー コンポーネントで構成されるエンドツーエンドの仮想化
  • PCoIP ディスプレイ プロトコルをサポートする View により、ホスト側でレンダリングされるフラッシュ ビデオなどの要求の厳しいアプリケーションでも高パフォーマンス デスクトップ並みの優れた操作性を実現

このリファレンス アーキテクチャーで説明しているすべての構成は vSphere Horizon (with View) ソフトウェアで行われています。Tintri VMstore で必要とされる設定作業はほとんどありません。この製品は完全にチューニングされており、IP アドレスを取得した瞬間から使用できます。

本書には、ストレージ I/O パフォーマンス テストの結果が記載されています。このテストは、1,000 ユーザーから構成される 1 つのテスト プール上で業界標準の VDI パフォーマンス テスト ツールである Login VSI 4.1 を使って生成されたものです。本書では、そのテスト結果に基づいて、Tintri VMstore T650 View 仮想デスクトップを設計し、導入する際のストレージ サイジングのガイダンスとベスト プラクティスを提案します。

テスト プールに属する 1,000 ユーザーのすべてが、CPU の動作速度を低下させたり、メモリーを使い果たしたり、ストレージ システムに過大な負荷をかけたりすることなく、オフィス ワーカーのワークロードの処理を問題なく完了しました。


ホワイトペーパーのPDF版はこちら